独学はひとりごつように

独学で国家資格試験合格を目指す兼業FXトレーダーのブログ

日本国憲法を平易化・要約する

日本国憲法を分かりやすくするために、条文を平易化した後に要約しています。行政書士試験、司法書士試験、公務員試験等を想定して要約をしています。

日本国憲法第51条(議員の発言表決の無答責)を分かりやすくする

日本国憲法第五十一条(議員の発言表決の無答責)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第51条は、国会議員の発言や表決の自由の保障について書かれています。

日本国憲法第50条(議員の不逮捕特権)を分かりやすくする

日本国憲法第五十条(議員の不逮捕特権)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第50条は議員の不逮捕特権について規定されています。

日本国憲法第49条(議員の歳費)を分かりやすくする

日本国憲法第四十九条(議員の歳費)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第49条では、国会議員の歳費(報酬)請求権を規定しています。国会議員の特権のひとつです。

日本国憲法第48条(両議院議員相互兼職の禁止)を分かりやすくする

日本国憲法第四十八条(両議院議員相互兼職の禁止)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第48条では、衆議院議員と参議院議員は同時に兼任できないことが規定されています。

日本国憲法第47条(議員の選挙)を分かりやすくする

日本国憲法第四十七条(議員の選挙)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第47条では、衆議院・参議院の議員の選挙に関する事項は、法律(公職選挙法)で定めることが規定されています。

日本国憲法第46条(参議院議員の任期)を分かりやすくする

日本国憲法第四十六条(参議院議員の任期)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第46条では、参議院議員の任期を定めています。

日本国憲法第45条(衆議院議員の任期)を分かりやすくする

日本国憲法第四十五条(衆議院議員の任期)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第45条では、衆議院議員の任期を定めています。

日本国憲法第44条(議員及び選挙人の資格)を分かりやすくする

日本国憲法第四十四条(議員及び選挙人の資格)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第44条では、議員・選挙人の資格を法律で定め、その際の差別を禁止することが規定されています。

日本国憲法第43条(両議院の組織)を分かりやすくする

日本国憲法第四十三条(両議院の組織)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第43条では、衆議院・参議院の議員は全国民の代表であること、議員の定数は法律で定めることが規定されてい…

日本国憲法第42条(二院制)を分かりやすくする

日本国憲法第四十二条(二院制)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第42条は、国会が衆議院及び参議院の両議院で構成され、二院制を採用することを規定しています。

日本国憲法第41条(国会の地位)を分かりやすくする

日本国憲法第四十一条(国会の地位)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第41条では、国会を国権の最高機関であり、国の唯一の立法機関であると規定しています。

日本国憲法第40条(刑事補償)を分かりやすくする

日本国憲法第四十条(刑事補償)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第40条では、無罪の判決を受けた場合、国に対して補償請求できることが規定されています。

日本国憲法第39条(遡及処罰、二重処罰等の禁止)を分かりやすくする

日本国憲法第三十九条(遡及処罰、二重処罰等の禁止)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第39条は、遡及処罰(事後法)の禁止、一事不再理の原則、二重処罰の禁止について書かれてい…

日本国憲法第38条(自白強要の禁止と自白の証拠能力の限界)を分かりやすくする

日本国憲法第三十八条(自白強要の禁止と自白の証拠能力の限界)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第38条では、黙秘権を保障すること、違法な取調べで得た自白の証拠能力を認めない…

日本国憲法第37条(刑事被告人の権利)を分かりやすくする

日本国憲法第三十七条(刑事被告人の権利)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第37条では、刑事被告人の権利(公平な裁判所の迅速な公開裁判を受ける権利、証人審問権・証人喚問権、…

日本国憲法第36条(拷問及び残虐な刑罰の禁止)を分かりやすくする

日本国憲法第三十六条(拷問及び残虐な刑罰の禁止)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第36条では、拷問及び残虐な刑罰を絶対に禁止する旨の規定が置かれています。

日本国憲法第35条(侵入、捜索及び押収の制約)を分かりやすくする

日本国憲法第三十五条(侵入、捜索及び押収の制約)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第35条では、個人のプライバシー保護の観点から、捜査機関による侵入、捜索及び押収について令…

日本国憲法第34条(抑留及び拘禁の制約)を分かりやすくする

日本国憲法第三十四条(抑留及び拘禁の制約)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第34条は、不当な抑留や拘禁を防止するための規定について書かれています。

日本国憲法第33条(逮捕の制約)を分かりやすくする

日本国憲法第三十三条(逮捕の制約)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第33条は、現行犯を除いては逮捕状等がなければ、逮捕されないことが規定されています。

日本国憲法第32条(裁判を受ける権利)を分かりやすくする

日本国憲法第三十二条(裁判を受ける権利)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第32条は、外国人を含むすべての個人に裁判を受ける権利を保障することが規定されています。

日本国憲法第31条(生命及び自由の保障と科刑の制約)を分かりやすくする

日本国憲法第三十一条(生命及び自由の保障と科刑の制約)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第31条では、刑罰等を科すには法律の定める手続が必要であることが規定されています。

日本国憲法第30条(納税の義務)を分かりやすくする

日本国憲法第三十条(納税の義務)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第30条では、国民の納税の義務について規定されています。

日本国憲法第29条(財産権)を分かりやすくする

日本国憲法第二十九条(財産権)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第29条では、個人の財産権や私有財産制の保障について規定されています。

日本国憲法第28条(勤労者の団結権及び団体行動権)を分かりやすくする

日本国憲法第二十八条(勤労者の団結権及び団体行動権)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第28条では、経済的弱者の労働者のために、団結して交渉する権利を保障しています。

日本国憲法第27条(勤労の権利と義務、勤労条件の基準及び児童酷使の禁止)を分かりやすくする

日本国憲法第二十七条(勤労の権利と義務、勤労条件の基準及び児童酷使の禁止)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第27条では、働く権利や義務、労働条件の基準、児童の労働について…

日本国憲法第26条(教育を受ける権利と受けさせる義務)を分かりやすくする

日本国憲法第二十六条(教育を受ける権利と受けさせる義務)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第26条では、教育を受ける権利、教育を受けさせる義務、義務教育の無償化について書か…

日本国憲法第25条(生存権及び国民生活の社会的進歩向上に努める国の義務)を分かりやすくする

日本国憲法第二十五条(生存権及び国民生活の社会的進歩向上に努める国の義務)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第25条では、国民が人として最低限の生活を営む権利(生存権)を有…

日本国憲法第24条(家族関係における個人の尊厳と両性の平等)を分かりやすくする

日本国憲法第二十四条(家族関係における個人の尊厳と両性の平等)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第24条では、家族生活における個人の尊厳と両性(男女)の平等について書かれて…

日本国憲法第23条(学問の自由)を分かりやすくする

日本国憲法第二十三条(学問の自由)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第23条は、学問の自由の保障について書かれています。

日本国憲法第22条(居住、移転、職業選択、外国移住及び国籍離脱の自由)を分かりやすくする

日本国憲法第二十二条(居住、移転、職業選択、外国移住及び国籍離脱の自由)を分かりやすくするために原文を掲載し、それを平易化した後、条文内容の要約等をブログに書いています。憲法第22条では、居住・移転・職業選択・外国への移住・国籍の離脱の自由…