独学はひとりごつように

独学で国家資格の取得を目指す人の雑記ブログ

今年は合格する気で司法書士試験の勉強に励みます

どうも。当ブログを管理運営する「ななし」です。「一生勉強」をモットーに法律系の国家資格を独学で勉強しており、現在は司法書士試験に独学で挑戦中です。

明けましておめでとうございます。今年こそ司法書士試験に合格する気満々で臨めるように、新年からしっかりと勉強するつもりであることなどをブログに書いてみようと思います。

なかなか勉強時間を確保することができない日が多いのですが、少しずつですが、勉強する時間は増えています。ただ、司法書士試験に合格できるくらいの勉強をしているかというと、そこまでの勉強はできていませんね。

司法書士試験に合格するなら、毎日休まず最低でも5時間くらいはしないといけないと思うのですが、私の場合は、直近の1ヶ月くらいで、一番勉強できたのは4時間くらいなので、全然足りてないですね。

ただ、本当に少しずつですが、実力は上がってきていて、苦手な会社法の問題も正解することが多くなってきているんですよ。まぁ、記述式問題には手をつけていないので、合格への道のりは遠いままなのですが。

お正月なので、ゆっくりと過ごしたい気持ちはありましたが、そうも言ってられないので、1月1日からしっかりと勉強しています。3時間くらいなんですけどね。それでも、3日連続で3時間も勉強した日は、それほどなかったので、いいスタートが切れたのではないかと思っています。

このブログでも何度も書いていますが、司法書士試験に合格する人は1日10時間とか平気で勉強しているらしいので、私なんかが合格する可能性は限りなくゼロに近いのですが、それでも、無理だと諦めずに今年はしっかりと試験に挑むことができたらと考えています。

できるだけ仕事がある日でも2~3時間は勉強していこうと思います。休みの日は、最低でも5時間くらいは勉強できたらいいんですけどね。それでも少ないんですけど。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。それではまた。

こちらの記事では、LECの独学用テキスト『司法書士 合格ゾーンテキスト 供託法・司法書士法』の学習が終わったことを報告しています。

hitorigotu.com

こちらの記事では、独学で行政書士試験に合格する為に必要なおすすめテキストを2種類紹介したり、私なりの勉強方法を紹介したりしています。国家資格である行政書士試験に興味のある独学初心者の方に読んでもらいたい記事です。

hitorigotu.com

こちらの記事では、宅建試験に短期間の独学で合格するための勉強方法と勉強計画を書いています。国家資格である宅建試験に興味のある独学初心者の方で、時間に余裕のない方に読んでもらいたい記事です。

hitorigotu.com