独学はひとりごつように

独学で資格試験合格を目指す兼業FXトレーダーのブログ

LECの独学用テキスト『司法書士 合格ゾーンテキスト 供託法・司法書士法』の学習が終わる

どうも。当ブログを管理運営する「ななし」です。「一生勉強」をモットーに法律系の国家資格を独学で勉強しています。現在は司法書士試験に独学で挑戦中です。

今日は、司法書士試験の供託法・司法書士法の独学用テキストの勉強を終えたので、そのことについてブログで報告しておこうと思います。

これで、司法書士試験の独学用テキスト・問題集合わせて22冊ある内の8冊目が終了しました。まだまだ道のりは遠いですが、コツコツと頑張って終わらせていきます。

まずは、2021年12月19日に終わらせたLECの独学用テキスト『司法書士 合格ゾーンテキスト 供託法・司法書士法』の画像を貼り付けておきます。

LECの『司法書士 合格ゾーンテキスト 供託法・司法書士法』

司法書士 合格ゾーンテキスト 供託法・司法書士法

LECの独学用テキスト『司法書士 合格ゾーンテキスト 供託法・司法書士法』はマイナー科目ということもあり、160ページ程しかなく、内容も簡単だったので、ストレスなく勉強を進めることができました。

供託法・司法書士法は、法律系資格の独学に慣れた方なら、おそらく、テキストだけなら数時間で終わらせることができると思います。合格ゾーンテキストの内容も分かりやすいですし。

供託法を勉強するのは、初めてだったのですが、これはこれで、まぁまぁ面白かったです。ただ、マイナー科目なので配点も低いですから、あまり深いところまで突き詰めて勉強しないように心掛けました。

供託法や司法書士法で、どうしても分からない箇所があったら、こだわらずに、とりあえず暗記しておくくらいの気持ちがちょうど良いのではないかと考えています(分からない箇所はほとんどなかったですが)。

供託法・司法書士法が終わったので、次は週2日で民事訴訟法・民事執行法・民事保全法の独学用テキストの学習を進めていくつもりです。こちらもマイナー科目ですが、テキストを確認したら360ページ程あるので、ある程度の時間はかかりそうです。

それではまた。

こちらの記事では、LECの司法書士試験独学用テキスト『司法書士 合格ゾーンテキスト 民法Ⅲ(債権・身分法・民法総合)』が終了したことを報告しています。とても分かりやすいテキストなので、独学受験生や民法の改正箇所等をチェックされたい方におすすめです。

hitorigotu.com

こちらの記事では、司法書士試験の勉強を独学で400日連続したけれど、勉強時間が少ないので、勉強が進んでいないことを嘆いています。

hitorigotu.com

こちらの記事では、日本国憲法前文を分かりやすくしています。前文は難しい言葉で書かれているので、分かりやすくしてみました。今後も憲法の条文を少しずつですが、分かりやすくしていく予定なので、興味のある方は読んでみてくださいね。

hitorigotu.com