独学はひとりごつように

独学で国家資格の取得を目指す人の雑記ブログ

抜け毛対策にシャボン玉石けんの無添加せっけんシャンプーを9ヶ月間使用した結果

どうも。当ブログを管理運営する「ななし」です。「一生勉強」をモットーに法律系の国家資格を独学で勉強しています。

今日は、薄毛の悩みからシャンプーを合成シャンプーからシャボン玉石けんの「無添加せっけんシャンプー泡タイプ」に変更し、9ヶ月間使用した結果や感想をブログに書いてみたいと思います。

本当は、1年間使用してから感想を書こうと考えていたのですが、ちょうどシャンプーが切れたこともあり、9ヶ月という中途半端な期間での報告になってしまいました。おそらく、後3ヶ月使用しても結果は変わらないと思うので報告することにしました。

前頭部が禿げた中年男性

中年男性の禿げ上がった頭

注意:画像はフリー素材を使用しており、管理人の禿げ上がった頭ではありません。

それでは、9ヶ月間、シャボン玉石けんの「無添加せっけんシャンプー泡タイプ」を使用した結果を書きますね。

シャボン玉石けんの無添加せっけんシャンプーを9ヶ月間使用した結果、頭皮の状態にそれほど変化はなく、残念ながら薄毛は治らなかったですね。まぁ、当然と言えば当然のことです。育毛剤とかではないんですから。

ただ、ハゲの進行が早まることはなかったですし、抜け毛の量も少しですが減ったと思います。6月頃に坊主頭にしてしまったので、抜け毛のチェックはそれ以降していませんが(笑)。

個人差があるとは思いますが、薄毛に悩む方で合成シャンプーを使用している方は、シャボン玉石けんの無添加せっけんシャンプーとリンスに変更して、抜け毛が減るか試してみる価値はあると思います。

このまま、シャボン玉石けんの「無添加せっけんシャンプー泡タイプ」を使い続けようかとも考えましたが、「どうせ遅かれ早かれハゲるんだから」という感情が湧きまして、他のシャンプーに変更することにしました(笑)。

シャボン玉石けんの「無添加せっけんシャンプー泡タイプ」が、頭皮に優しいというのは本当のようで、個人的には良いシャンプーだと感じたんですけどね。他のシャンプーで抜け毛が増えたら、またせっけんシャンプーに変更するかも知れません。

シャボン玉石けんの「無添加せっけんシャンプー泡タイプ」は、シャンプーだけだと髪がギシギシするのでリンスが必須らしいのですが、私は短髪なこともあってシャンプーだけで問題ありませんでした。

髪が長い方やギシギシが気になる方は、シャンプーだけでなくリンスも使用すると良いと思います。女性は特に。その方が髪もまとまると思いますし。

シャボン玉石けんの「無添加せっけんシャンプー泡タイプ」は、泡立ちが良いので洗いやすいですし、しっかりと洗い流せば、フケや痒みなどもないので、個人的にはおすすめできますね。合成シャンプーのような香りはないのですが、頭皮は臭くならないですし。

ただ、これはシャンプーにこだわりのない中年男性がリンスを使用せず、シャンプーだけを使用した感想なので、参考になるかは正直分かりません。あくまで個人的な感想なので予めご了承ください。

ちなみに、新しく使用するシャンプーは、クラシエの「いち髪 ナチュラルケアセレクト モイスト シャンプー」です。厳選和草エキス(米ぬか、ツバキ、ゆず)配合、100%天然由来香料使用、アミノ酸系洗浄成分使用ノンシリコン、合成着色料フリー、硫酸系界面活性剤不使用とのことなので、どんな感じなのかワクワクしています。

今日から使用する「いち髪」は、シャンプーだけでなくトリートメントもしてみようと思います。これまでの人生でトリートメントなんてしたことないんですけどね(笑)。しばらく、クラシエの「いち髪 ナチュラルケアセレクト モイスト シャンプー」を使用してみて、その感想をブログに書くつもりです。

この記事が薄毛に悩む中年男性の役に少しでも立てば幸いです。まだ石鹸シャンプーを試したことがないという方は、一度、シャボン玉石けんの無添加せっけんシャンプーとリンスを試してみてはどうでしょうか。

それではまた。

こちらの記事では、思い切って坊主頭(1mm)にしたら、思っていたよりも頭頂部がハゲていたうえに、周囲の評判も最悪だったことを書いています。社会人で、坊主頭にしようか悩んでいる方は一読の価値はあると思います。

hitorigotu.com

こちらの記事では、自分では、M字ハゲだと思っていたら、実は頭頂部もけっこうハゲていたことを書いています。

hitorigotu.com

こちらの記事では、風邪を引いているにもかかわらず、ジョギングを続けて肺炎になってしまったことを書いています。無理なダイエットはおそらく、頭皮にも悪いと思うのでやめましょう(笑)。

hitorigotu.com