独学はひとりごつように

独学で国家資格の取得を目指す人の雑記ブログ

気がついたら200日連続で資格試験の勉強(独学)をしていた

どうも。当ブログを管理運営する「ななし」です。「一生勉強」をモットーに法律系の国家資格を独学で勉強しています。

今日は、何事も続かない私が、いつの間にか200日連続で司法書士試験の勉強をしていたことについて軽くブログに書いてみたいと思います。

ノートと鉛筆と消しゴムと辞書

2020年の11月から司法書士試験の勉強を独学で開始して、毎日ほんの少しでも良いから勉強をするように心掛けていたら、200日間続けて勉強することができました(2021年5月20日に達成)。

相変わらず1日の勉強時間は少ないので、トータルの勉強時間は司法書士試験に人生をかけて挑んでいる受験生からしたら、「ナメてんのか」と言われても仕方のない時間しか勉強していませんが、これが300日、400日と続いていけば、少しずつでも勉強時間は増えていくので、このまま毎日勉強を続けていきたいと思います。

できれば、来年の司法書士試験の日まで毎日少しずつでも勉強を続けていこうと考えています。さすがに続かないような気もしますが(笑)。それが出来たら個人的には快挙ですね。200日連続の勉強だって人生初なんですから。

ただ、目的は毎日連続で勉強をすることではなく、司法書士試験に合格することなので、そこを忘れないようにしたいと思います。

これまで自分に負けて何ヶ月も勉強を休んで、試験直前になって慌てて勉強をして試験本番に臨むということを繰り返してきましたが、それが無くなっただけでも少しは成長したのかなと思っています。さすがに自分に甘すぎるかな(笑)。

行政書士試験に挑戦しているときに、こんな感じで毎日勉強していたら、もっとすんなりと合格することができていたのかも知れないと思うこともありますが、そんなことを考えていても仕方がないので前を向いて勉強していきます。

毎日勉強は続けていますが、独学ということもあり、誘惑に負けて野球中継を見たりしてしまっているので、何とか見ないようにしないといけません。ただ、今年は阪神タイガースの調子が良いので、どうしても気になってしまうんですよねぇ(笑)。

それではまた。

こちらの記事では、人生で初めて100日連続で資格試験の勉強(独学)ができたことを書いています。

hitorigotu.com

こちらの記事では、宅建試験に短期間の独学で合格するための勉強方法と勉強計画を紹介しています。これから宅建試験に独学で挑戦する方に読んでもらいたいです。

hitorigotu.com

こちらの記事では、行政書士試験に独学で合格する為のおすすめテキスト2種類と勉強方法等を紹介しています。

hitorigotu.com