独学はひとりごつように

独学で資格試験合格を目指す兼業FXトレーダーのブログ

ブログ記事の合計文字数が50万文字に到達もそれだけではSEO効果は感じられない

どうも。当ブログを管理運営する「ななし」です。「一生勉強」をモットーに法律系の国家資格を独学で勉強しており、現在は司法書士試験に独学で挑戦中です。

今日は、ブログ記事の合計文字数が50万文字に到達したことを報告したいと思います。べつに50万文字に特別な意味はありませんが、何事も続かない私が2年弱もの間、ブログで書き続けることができたことが嬉しいので報告したいだけです。

ブログの文字数を記録したエクセルの画面

ブログ文字数を記録したExcel画面

2020年11月にブログを開設して、22か月目(270記事)でブログ記事合計文字数50万文字を達成しました。毎日更新はしていませんが、続けることが大事ですね。

「エクセル使ってまで意味のないことをやるな」と言われても仕方がないのは分かっていますが、なんか、ブログ記事の合計文字数が少しずつ増えていくと、また記事を書こうという気になるんですよね笑。なんでだろ?

ブログ記事数も今回の記事で271記事で、これまで開設したどのブログよりも多く書くことができました。飽き性で、ブログの開設と閉鎖を繰り返していたせいもありますけどね笑。それにしても、記事の内容はともかく、271記事もよく書けたなぁというのが素直な感想です。

ブログに50万文字書き込んでSEO的に何か効果があったかというと、正直な話、SEO効果は感じられません。ページビュー(PV)数もブログ開設1年目と比べて伸びていないですから。やはり、アクセス数を伸ばそうとするなら、読者が必要としている情報が書かれている記事を書くしかないと思います(私には無理)。

私は、ページビュー数などはそこまで気にすることなく、好きなことを好きなように書いていこうと思います。SEOを気にしているなら、そもそも雑記ブログなんてせず、特化型ブログを運営していますし。

毎日更新しているブログに訪問すると、記事の数が何千というブログもあり、さすがにそこまではできないですが、ブログ記事の合計文字数100万文字を次の目標にして、少しずつブログを書いていこうと思います。

それではまた。

最後に関連記事のリンクを貼っておきますので、併せて読んで頂けると嬉しいです。

▶「マルチプレックス広告でブログ収益が増えるか検証した結果」では、1か月間だけマルチプレックス広告を実際にブログに設置して検証した結果を書いています。

▶「はてなブックマークを含めたすべてのシェアボタンを撤去します」では、すべてのシェアボタンを撤去した理由などを書いています。

▶「雑記ブログ200記事達成時点の検索流入割合やGoogleアドセンスの収入等を報告」では、200記事時点でのアクセス数等について書いています。