独学はひとりごつように

独学で国家資格の取得を目指す人の雑記ブログ

阪神タイガースがまさかの開幕3連敗で意気消沈

どうも。当ブログを管理運営する「ななし」です。「一生勉強」をモットーに法律系の国家資格を独学で勉強しており、現在は司法書士試験に独学で挑戦中です。

わくわくしながら待ち望んでいたプロ野球の開幕だったのですが、阪神タイガースがまさかの開幕3連敗となってしまい意気消沈しています。球団史上初の主催の開幕カード3連敗らしいので、しょげるのも無理ないですね。

矢野監督がシーズン前に今季限りでの退任を宣言したり、岡田彰布元監督の順位予想で阪神タイガースの順位が4位だったりしたことで、多少不安だったのですが、さすがに開幕3連敗は頭になかったですね笑。

やはり、阪神タイガースが大量リードしていた開幕初戦をヤクルトスワローズにひっくり返されたのが痛かったですねぇ。勢いがなくなってしまいましたもん。2戦目、3戦目は得点無しですから。まぁ、相手投手の調子が良かったということもあると思いますけど。

それにしてもヤクルト強いですねぇ。サンタナ選手なんて開幕3戦でホームラン3本8打点ですからね。阪神タイガースも糸井選手が開幕戦頑張っていたのですが、勝つと負けるとでは大違いですからね。はぁ。

昨年のサンタナ選手はそこまで打つイメージなかったんですけどね。2年目で慣れたんですかね。2年目と言えば、阪神タイガースのロハス・ジュニア選手も2年目ですから、どこかでブレイクしてほしいですね。まずはレギュラーとして試合に出ないとダメですけど。

まぁ、まだ3試合しか終わってないのですから、そこまで落ち込むこともないですし、阪神タイガースがめちゃくちゃ弱かった暗黒時代からのファンですから、これくらいなんてことないんですけどね。でも、球団史上初の主催の開幕カード3連敗だしなぁ。

今日は阪神タイガースの開幕3連敗に驚いて思わずブログ記事を書いてしまいました。次の広島カープとの3連戦で1勝だけでも良いからしてくれることを願っています。次の監督誰になるんだろ?

それではまた。

最後に関連記事のリンクを貼っておきますので、併せて読んで頂けると嬉しいです。

▶阪神タイガースが久しぶりに優勝するかもしれないとソワソワしてきたことを「阪神タイガースが16年ぶりに優勝するかもしれないのでソワソワしてきた」で書いています。結果は優勝できなかったのですが、夢は見させてもらったので感謝です。ちなみに、2022年は辛いシーズンになりそうな予感がしています笑。

▶ボクシングの村田諒太VSゴロフキンの試合が延期になってしまったことを「【ボクシング】村田諒太VSゴロフキンの試合が延期」で嘆いています(後日、2022年4月9日にさいたまスーパーアリーナで試合が行われることが決まりました)。