独学はひとりごつように

独学で国家資格の取得を目指す人の雑記ブログ

勢いで独学用テキストを購入し途中で挫折した資格試験を独白

今日の記事は恥ずかしい内容となっていますが、恥ずかしい思いをするのは慣れていますし、個人を特定されることもないでしょうから、記事のネタとしてブログに書いてみようと思います。

これまで複数の資格試験に独学で合格してきましたが、挑戦した資格試験すべてに合格したわけではありません。途中で投げ出した資格試験がいくつかあるので、投げ出した理由もつけて書きますね。

税理士試験のテキスト等を勢いで購入

色々な資格試験

まず、1つ目は税理士試験ですね。以前に税理士事務所に勤めていたこともあり、税理士試験にも興味はあったんですよ。ただ、数年前まで独学に適した教材が発売されていなくて挑戦するのはやめていたんですね。

それが、数年前に税理士試験の独学用の教材が大手の専門学校から発売され始めたので、なぜか知らないですけどテンションが上がってしまい、テキストと問題集を衝動的に購入してしまったんですよね。これが失敗でした。

そして、テキスト等を買ってしばらく勉強した後に気がついたんですけど、この独学用教材、税理士試験のすべての科目で発売されているのではなく、一部の科目だけが発売されているんです。「残りの科目は専門学校の講座を受講してね」という売り方です。

よく確認せずに、その場のテンションだけで教材を購入してしまった私が100%悪いのですが、サイトの画面を見つめながら、内心「そりゃないよ」と思ってしまいましたね。税理士試験の科目合格制を利用した上手い売り方です(笑)。

すべての科目で独学用教材が発売されているわけではないと知って、一気に気持ちが冷え込んでしまい、税理士試験のテキストと問題集はほとんど使わないまま本棚の肥やしとなってしまいました。内容はとても良いと思える教材だったので余計にショックが大きかったですね。100%私が悪いんですけどね。

現在も、税理士試験の一部の科目しか独学用教材を発売していないので、すべての科目で独学用教材が発売されることはないかも知れませんね。せめて、合格に必要な5科目分の独学用教材を発売してくれるとありがたいのですが。

ちなみに、大手の専門学校から税理士試験のすべての科目で独学用教材が発売されたら、もう一度挑戦するつもりです。税理士試験の難易度は高いですが、合格する自信はけっこうあります。少なくとも司法書士試験よりも合格する可能性は高いと思います。

社労士試験のテキスト等を勢いで購入

そして、2つ目は社会保険労務士試験です。この資格に関しても仕事上で必要な知識だったので、知識を身につけるなら、ついでに試験に挑戦してみようという感じでテキストを購入してしまいました。

ただ、これはテキスト等を購入した時期がいけなかったですね。まだ行政書士試験に合格していなかった時期で、行政書士試験の勉強もしていたんですよ。

社労士試験の試験日が毎年8月で、行政書士試験の試験日が毎年11月だったので、「試験日もズレてるから大丈夫だろ」と思っていたのですが、社労士試験はそんな甘いものではありませんでしたね(笑)。

働きながら行政書士試験と社労士試験を同時並行で勉強するのは無理です。少なくとも私には。社労士試験のことをたいして調べもせずにテキストを購入してしまった私が100%悪いです。

それに、社労士試験を勉強して気がついたのですが、勉強内容が私には合わないんですよね。興味が湧かないんです。足切りも妙に厳しいですし。

そんなこんなで、社労士試験のテキストと問題集も本棚の肥やしとなってしまいました。ちなみに、社労士試験に挑戦するつもりは今後もありません。やはり、興味が湧いてくる内容の資格でないと厳しいですね。

あの、誤解しないでほしいのですが、これは社労士試験がくだらないと言っているわけではありませんからね。私との相性が悪いというだけです。社労士の先生方を尊敬してますからね。勘違いしないでくださいよ。お願いしますね。

勢いで教材を購入するのはやめよう

当たり前の話ですが、勢いで資格試験のテキストなどを購入するのはやめましょうね(笑)。私のようにお金をドブに捨てることになる可能性が大ですから。

私は今まで何度もお金をドブに捨ててきたので、これからは勢いでテキストを購入しないように気をつけながら独学生活を楽しもうと思っています。

現在挑戦している司法書士試験も色々と調べて、合格する可能性は限りなくゼロに近いと分かったうえで勉強していますので、おそらく途中で投げ出すようなことはせず、合否は別にして、司法書士試験の試験日を家で過ごすようなことはないと思います。

衝動買いしてしまった税理士試験と社労士試験の教材について、いちおう、少しは勉強したので、教材の使用感などを今度ブログに書いてみようと思っています。

途中で挫折した奴のおすすめテキストなんか読む価値ないかも知れませんが、私がアホなだけで、教材自体は素晴らしいので、機会があったら紹介しますね。

それではまた。

こちらは過去の関連記事です。行政書士試験に独学で合格するために改善した生活習慣などを書いています。

hitorigotu.com