独学はひとりごつように

独学で資格試験合格を目指す兼業FXトレーダーのブログ

FXのトレードプランとは何かを簡単に解説

どうも。当ブログを管理運営する「ななし」です。「一生勉強」をモットーに法律系の国家資格を独学で勉強しながら、株式投資やFX(外国為替証拠金取引)をしています。

これからFXを始める方や私の知識のおさらいのために、FXをするうえで知っておきたい基礎知識(FX用語)を簡単に解説してみようと思います。今回は「トレードプラン」について簡単に解説してみたいと思います。

専門的に詳しく解説するわけではないので、トレードプランという用語を初めて聞いたという方に読んで頂けると嬉しいです。

※内容に誤りがあれば、コメント等で教えて頂けると助かります。

トレードプランとは事前に取引の計画を立てること

スマートフォンでFXのトレードをする人

「トレードプラン」とは、どのようなトレードをするのか事前に計画を立てることをいいます。

事前に、売買戦略を考えたり、トレードをする期間(時間)、許容できる損失額、目指す利益額等を決めてからトレードをするようにします。

事前に計画を立て、そのとおりに実行した結果を検証して、悪い部分があれば修正をして、次のトレードに役立てたりします。そして、これを繰り返していくうちに、自然とFXのトレード技術が向上するという感じですかね(ちなみに、私はまだトレード技術が向上した感覚はありません笑)。

トレードプランも大事ですが、トレードプランをしっかりと実行できたのか後から検証することも大事なので、後から検証できるようにトレードノートを書くようにすると良いと思います。

FXのトレードノートには、エントリーやエグジットをした価格・時間・根拠、ロング又はショート、トレード損益(金額とpips)、トレード中の感想などを書いておくと後で見やすいと思います。さらに見やすくするために、トレード時のチャート画像もあると良いと思います。

トレードプランとトレードノートを見比べて、プランどおりにトレード出来ていたのか、そのトレードプランは正しかったのかを確認する癖をつけると良いかも知れませんね。

トレードプランのまとめ

最後に、FX用語のトレードプランについて簡単にまとめて、おさらいをしてから終わりにしようと思います。

  • 「トレードプラン」とは、どのようなトレードをするのか事前に計画を立てること。

トレードプランについてのまとめはこれくらいにしておきます。また、暇なときにでも政治・経済(株式投資やFX含む)で使いそうな用語を簡単に解説する記事を書こうと思います。

それではまた。

▼こちらの関連記事では、ナンピン(難平)とドテン(途転)とは何かを簡単に解説しています。FX(外国為替証拠金取引)ではよく使用される用語なので知らない方は読んでみてくださいね。

hitorigotu.com

▼こちらの関連記事では、購買力平価を使用してドル円の長期予想をする方法を書いています。2022年からのドル円相場の長期予想もしているので興味のある方は読んでみてください。

hitorigotu.com

▼こちらの関連記事では、スキャルピングをする時間帯を17時からの2時間程と決めた理由を書いています。いくつかあるFXのトレードルールのひとつです。

hitorigotu.com