独学はひとりごつように

独学で資格試験合格を目指す兼業FXトレーダーのブログ

マルチプレックス広告を撤去したらページエクスペリエンスが改善

どうも。当ブログを管理運営する「ななし」です。「一生勉強」をモットーに法律系の国家資格を独学で勉強しており、現在は司法書士試験に独学で挑戦中です。

今日は、マルチプレックス広告を設置したらページエクスペリエンスが悪化し、撤去したらページエクスペリエンスが良好なURLが100%に改善したことを書きたいと思います。

※ 今回の報告は、あくまで当サイトでマルチプレックス広告を撤去したら、ページエクスペリエンスが良好なURLが100%になったというだけで、環境の違う他のサイトや広告種類の組み合わせで同じような結果になる保証はありませんので、その点について予めご了承ください。

まずは、ページエクスペリエンスが悪化した後に改善し、良好なURLが100%になった画像を貼り付けておきます。

モバイルのページエクスペリエンスが100%

以前、7月1日からマルチプレックス広告を1か月間設置してアドセンス収入が上昇するか検証したのですが、検証開始から1週間経過した7月7日からページエクスペリエンスが徐々に悪化し、7月12日には良好なURLが60%台になってしまったんですよ。

そして、1か月間の検証が終わったので、8月1日からマルチプレックス広告を撤去したんですけど、撤去から10日程経過した8月11日からページエクスペリエンスが徐々に改善しだして、8月17日には良好なURLが90%台になり、そこからゆっくりと改善し続けて9月11日に100%になりました。

やはり、マルチプレックス広告は広告を何個もまとめて表示するので、その分、ページエクスペリエンスが悪化するんですかね? これがすべてのサイトで共通することだとは思いませんが、私のブログでは、マルチプレックス広告を設置すると、ページエクスペリエンスが悪化するので、今後も設置しないでおくつもりです。それではまた。

最後に関連記事のリンクを貼っておきますので、併せて読んで頂けると嬉しいです。

▶はてなブックマークなどのシェアボタンを撤去して、どのくらいPV(ページビュー)に影響があったか報告しています。

hitorigotu.com

▶「マルチプレックス広告でブログ収益が増えるか検証した結果」では、Googleアドセンスのマルチプレックス広告を設置した感想を書いています。

▶「Googleアドセンスの自動広告を即やめた理由を書く」では、自動広告をやめた理由を書いています。