独学はひとりごつように

独学で国家資格の取得を目指す人の雑記ブログ

検索流入が増えないのはブログ名がSEO的に不利なのが原因か?

更新日:2022年2月27日

どうも。当ブログを管理運営する「ななし」です。「一生勉強」をモットーに法律系の国家資格を独学で勉強しています。

ブログを開始して約40日が経過したのですが、ここ最近気になりだした事がありまして、今日は、そのことをブログに日記として書いてみようと思います。

気になりだした事というのは、記事のタイトルにある通り、『ひとりごつ』というブログ名に関してです。何故、気になりだしたのか書いていきますね(追記:記事を書いた後、ブログ名を『独学はひとりごつように』に変更しました)。

※運営主は、SEOなどに詳しわけではありません。

ブログの検索流入がほぼゼロ

「SEO」と書かれた書かれた看板

『ひとりごつ』というブログ名が相当ヤバイ(SEO的に不利)のではないかと気になりだしたのは、ブログを開始して約40日が経過しても、検索流入がほぼゼロのままという状態だからです。検索して表示された回数も二桁と超低空飛行を続けています。

「ブログを開始して、3~6ヶ月くらいしないと検索流入も表示回数も増えてこない」と言われたりしていますが、これまで運営していたブログでは1ヶ月も経過しないうちに検索流入・表示回数ともに上昇してきたので、心配になってしまったんですね。

私は、これまでブログを立ち上げては飽きて閉鎖というのを3回くらい繰り返していてですね、その度にサーチコンソールで検索流入や表示回数が上昇してくる時期をチェックしていたのですが、すべて1ヶ月以内に上昇していたんですよ。

それなのに、今回のブログでは1ヶ月以上経過してもピクリとも反応が無いので、その原因を考えたんですね。考えた結果、ブログ名が相当ヤバイ(SEO的に不利)ことが原因のように思えてきたんです。それくらいしか、これまで運営していたブログとの違いはないんですよ。

これまで、雑記ブログや特化型ブログを運営してきたのですが、その際にはブログ名にキーワードを入れていたんですよ。例えば、投資系なら「株」とか「FX」だったり、資格系なら「資格」や「資格取得」だったりをブログ名に入れていたんですね。

ブログのサブタイトルにも「割安高配当」、「デイトレード」、「独学」、「行政書士試験」などのキーワードを入れていたんですよ。要はどのジャンルのブログか分かるようなブログ名にしていたんですね。

それで、今回立ち上げたブログの名前が『ひとりごつ』です。何のジャンルなのかまったくもって分かりません笑。このブログ名が原因で検索流入や表示回数が増えないのではないか(もしくは増えるのが遅いのではないか)と考えても間違いではないような気がします。

記事の質に関しては以前とそれほど変わらないと思いますし、雑記ブログというのも影響しているとは思いますが、やはりブログ名の悪さが検索流入や検索表示回数が増えない主な原因のような気がしてしまいます。

検索すると同名ブログがズラリ

ブロガーの方にはビックリされるかも知れませんが、『ひとりごつ』というブログ名を決める際に、同じ名前のブログがあるのか確認せずに決めてしまったんですよ。勢いで独自ドメインまで「hitorigotu」で取得してしまっています笑。

ブログ開設から1ヶ月以上経過しても検索流入や表示回数が増えないので、気になりだして「ひとりごつ」で検察したら、ひとりごつの意味を紹介しているサイトの下に、同じ名前のブログがズラリと並んでいるではありませんか。

「ひとりごつ ブログ」で検索しても私のブログにはたどり着けないですし、この状況は今後も変わらないと思います。さすがにちょっと失敗してしまった感がありますね。それにしても「ひとりごつ」をブログ名にしようとする人がこんなにもいるとは思いませんでした。私のように独り言をブツブツとつぶやきたい人がたくさんいるんですねぇ。

同じ名前のブログがたくさんあることと、検索流入・表示回数が上昇しない(または上昇時期が遅い)ことは、それほど関係がないかも知れません(それよりもブログ名にキーワードが無いことが影響していると考えています)が、改善しないといけない部分ではありますよね。

正直、ブログ名に関係なく(関係ないのかもしれないけど笑)、記事をたくさん書けば自然と検索流入や表示回数は増えてくると思っていたので、予想外の低空飛行に意気消沈しているところです。

ブログ名の変更を検討中

さすがに、このままではまずいので、ブログ名の変更を検討することにしました。ただ、独自ドメインが「hitorigotu」なので、「ひとりごつ」は残したいんです。ちなみに、「ひとりごつ」とは、「独り言を言う」という意味です。

ブログで適当に独り言みたいな記事を書いていけたらと思い、このブログ名にしたんですね。実はけっこう気に入っているんですよ。なので、どうしても「ひとりごつ」は残したい。「ひとりごつ」は残しつつ、ブログのジャンルというか私の特徴みたいなものが分かる言葉を追加しようと思って、私の特徴って何だろうと少し考えたんですね。

それで、考えて出てきた私の特徴を表す主なキーワードが「資格取得」「日商簿記検定試験」「宅建試験」「FP技能士試験」「行政書士試験」「司法書士試験」「国家試験」「株式投資」「FX」などだったんですけれど、このすべてに共通するのが「独学」というキーワードだったんですね。

雑記ブログだからといって、欲張ってすべてのキーワードを詰め込んだブログ名にしたら、かなり長いブログ名になってしまいますから、キーワードはひとつ、それも私の特徴を表わすものでないといけないとなったら、やはり「独学」しかないだろうという結論になりました。

なので、「ひとりごつ」に「独学」というキーワードを加えたブログ名に変更しようと検討しています。正直、「独学」を加えただけでは検索流入や表示回数に大きな変化はないと思いますが、同じブログ名がたくさんあることもあり、2021年から変更しようかなと考えています。

それまでに、検索流入や表示回数が増えてきたらブログ名の変更は中止するかも知れませんが笑。是非そうなってほしいのですが、無理だろうな。

最後のブログ立ち上げ

これまで、ブログを立ち上げては、飽きて1年くらいで閉鎖するというのを繰り返してきていますが、これが最後のブログ立ち上げにしようと考えています。

現在は、司法書士試験に独学で挑戦していて、勉強の経過報告などをしてモチベーションを保ちたいと考えているので、しばらくは閉鎖することはないと思いますし、たとえ飽きてしまったとしても、すぐにブログを閉鎖したりせず放置していようと思っています。

もうね、ブログを立ち上げる度に、独自ドメインを取得したり、Googleアドセンスの審査に合格したりするのは疲れました笑。とにかく、これが最後のブログ立ち上げにします。

過去に運営していたブログと比べて検索流入や表示回数が上昇する時期が遅い確かな理由は分かりませんが、あまり気にしすぎずに記事を書いていけたらと思います。

独り言を言いたいだけなら検索流入は気にしない方が良いのですが、どうしても気にしてしまうのがブロガーの性ですからねぇ。まぁ、自分が「独学者」なんだということに改めて気がつけただけでも、この記事を書いた意味があると思いたいです。

『独学者 ひとりごつ』、『独学者はひとりごつ』・・・ブログ名はなかなか決まりそうにありません。迷っている間に、検索流入や表示回数が増えてくるといいなぁ。

それではまた。

2021年4月6日追記:2021年1月1日にブログ名を『独学はひとりごつように』に変更しました。そのことについて記事を書いたので、下にリンクを貼っておきます。

▼こちらの関連記事では、検索流入や表示回数が増えない原因がブログ名にあると考え、ブログ名を変更したことを報告しています。

hitorigotu.com

▼こちらの関連記事では、ブログ名に「独学」というキーワードを入れたら、サーチコンソールの表示回数が劇的に増えたことを書いています。

hitorigotu.com

▼こちらの関連記事では、はてなブログの固定ページ機能を使って、読んでほしい記事のリンク集を作成したことを報告しています。

hitorigotu.com