独学はひとりごつように

独学で国家資格の取得を目指す人の雑記ブログ

サカナクションの『ミュージック』は夜中に布団に潜って聴く曲

今日は、私の好きな音楽についてのお話をしていこうと思います。音楽の知識はありませんので、ただただ好きな曲を好きだと伝えるだけの独白記事となっております。

流行りの音楽のお話ではなく、不思議と何年経っても聴いてしまう曲のお話です。今回は、サカナクションの『ミュージック』という曲が好きなことについて書いてみようと思います。

サカナクションの『ミュージック』は2013年に発売されているのですが、私がこの曲を知ったのは、2015年頃にユーチューブで視聴したのが最初だったと思います。それまでサカナクションというバンドの存在自体知りませんでしたが、この曲を聴いて、それまでに発売されていたサカナクションのアルバムを5枚くらい衝動買いしたんですよね。

サカナクションの『ミュージック』を初めて聴いたときは衝撃でした。私が今まで聴いていた曲とは違うものだったので、嬉しくなって何度も再生ボタンを押していたのを憶えています(ちなみに、現在も繰り返し曲を聴きながら記事を書いています笑)。

『ミュージック』を聴いたのは30代半ばでしたが、30代になって新しい音楽はほとんど聴かなくなっていたので、この歳になっても新しくハマることができる曲に出会えたことが妙に嬉しくてしょうがなかったですね。なんか少しだけ若返った気がしました(笑)。

夜中に布団にもぐってサカナクションの『ミュージック』を聴くのが好きで、最後にかけて盛り上がってくるところで、心が弱っているときなんかは自然と涙が溢れることもあります。きっと、この先何年経っても聴き続ける曲だと思います。

サカナクションの『ミュージック』の公式ミュージックビデオがユーチューブにアップロードされているので、興味のある方は聴いてほしいです。直接、ミュージックビデオを記事に貼り付けようかと思いましたが、ブログの表示速度が遅くなるのでやめておきました。著作権の問題もあるかも知れませんし。

サカナクションの『ミュージック』は、最後まで聴かないと曲の良さは分からないと思うので、できれば最後まで聴いてほしいです。個人的には、デトックス効果のある曲だと感じているので、ストレスが溜まっている方は、試しに夜中に布団の中で聴いてみることをおすすめします。

音楽の知識が無いため、どうしても好きな曲を好きだと伝えるだけの記事になってしまいますが、記事を読んで、サカナクションの『ミュージック』を一度でも聴いてくれる読者がいたら嬉しいです。

それではまた。

こちらは過去の関連記事です。THE HIGH-LOWS の『日曜日よりの使者』という曲が好きなことを書いています。

hitorigotu.com