独学はひとりごつように

独学で国家資格の取得を目指す人の雑記ブログ

『キングダム』既刊全64巻を含む漫画120冊を古本市場で買取査定してもらった結果

どうも。当ブログを管理運営する「ななし」です。「一生勉強」をモットーに法律系の国家資格を独学で勉強しており、現在は司法書士試験に独学で挑戦中です。

以前に、古本市場で久しぶりに漫画を売却したら、巣ごもり需要の影響か、買取査定額が高額だったので、今のうちに読まなくなった漫画を売却しておこうと思い、また古本市場で漫画を売却してきたので、そのことをブログに書いてみようと思います。

積み上げた漫画本

前回に古本市場で漫画を売却した際に、予想外に高額で買い取ってもらえたので、今回は安心して、『キングダム』『進撃の巨人』などの人気漫画を古本市場で売却することにしました。他にも何作品か売却したのですが、身バレ防止のため、すべての漫画タイトルは挙げないでおきます。今回は全部で120冊くらい売却しました。

正直、『キングダム』を売ってしまうのは惜しい気もしたのですが、おそらく、完結するのはまだまだ先なので、「完結してから買い直して、全巻一気読みすればいいや」という気持ちになってしまい売却することにしました。『進撃の巨人』は、もう読み返すこともないだろうという判断での売却です。

『キングダム』はセット売りで(既刊全64巻)15,000円程の買取価格で、『進撃の巨人』(全34巻)は3,500円程の買取価格だったので満足ですね(さすが人気漫画)。メルカリなどで売った方が高く売れるのは分かっているのですが、面倒なので、私には古本市場などで売却してしまう方が性に合っているようです。

肝心の合計の買取価格ですが、古本市場に『キングダム』既刊全64巻を含む漫画120冊を売却した買取価格は合計で23,000円程でした。1冊あたり190円くらいですね(古本買取金額UPクーポンを使用して買取金額が10%アップしています)。

前回は漫画『カバチ!!! -カバチタレ!3-』など180冊を売却して25,000円程だったので、合計して買取価格は50,000円程になりました。良いですねぇ。この50,000円は無駄遣いせず、2023年度用の司法書士試験の参考書代に充てたいと考えています。

それではまた。

最後に関連記事のリンクを貼っておきますので、併せて読んで頂けると嬉しいです。

▶久しぶりに古本市場で漫画を買い取ってもらったら、買取価格が高額で驚いたことを「古本市場でマンガを売却したら買取価格が予想外に高くて驚いた」に書いています。メルカリなどで売却するのが面倒な方におすすめです。

▶学生時代に漫画を5,000冊以上所有していたことを「漫画を5,000冊以上所有していた学生時代」に書いています。現在では考えられない量ですね笑。

▶私なりの漫画の整理整頓方法を「【漫画の整頓方法】段ボール箱に保管して読みたいときにすぐに取り出せて便利」で紹介しています。漫画をたくさん所有していて、どこに何の漫画を保管しているか分からなくなってしまう人向けの整理整頓方法です。