独学はひとりごつように

独学で国家資格の取得を目指す人の雑記ブログ

庭の除草作業用に片手三角ホーを購入

どうも。当ブログを管理運営する「ななし」です。「一生勉強」をモットーに法律系の国家資格を独学で勉強しており、現在は司法書士試験に独学で挑戦中です。

今日は庭の雑草を除去するために、片手三角ホーを購入したのでブログで報告しようと思います。除草作業はDIYとは言わないかも知れませんが、庭のDIYをするうえで必要にな作業ですし、DIYの一環だと考えて「DIY」のカテゴリーで記事を書いています。

除草作業を業者に依頼せず自分自身でやるわけですから、別に「DIY」のカテゴリーに記事を書いてもかまわないですよね。DIYは「 Do It Yourself 」の略ですし。ものづくりではないですけど。

おそらく「片手三角ホーって何?」という人もいると思うので、まずは購入した片手三角ホーの画像を貼っておきます。近所のホームセンターで1,000円前後で購入したと思います。

片手三角ホー

三角ホーは、長い柄の先に三角形の鉄板(刃あり)がついている農具で、主に除草などに使用します。普通は両手で使用するのですが、片手三角ホーは、柄の部分が短い(30センチ程)ので片手で扱えるようになっています。

片手三角ホーを別の角度から撮ってみました。鍬と鎌のハイブリッドという感じですね。片手三角ホーは、草を刈ることも土を掘り起こすこともできるので便利です。

片手三角ホー

これまでは素手や鎌で除草作業をしていたのですが、片手三角ホーのおかげで除草作業が楽になったのでありがたいです。片手三角ホーは柄が短いので腰を曲げての作業になってしまうのが、少し辛いですけどね。そこまで広い庭ではないので、長い柄の三角ホーは必要ないですしねぇ。

この片手三角ホーを使って、少しずつ庭の雑草を刈り取っていくつもりです。実は除草剤も使ってみようかと考えましたが、他の植物に影響があると嫌なので今回は止めておくことにしました。除草剤は色々と調べてから使うかどうかを判断したいと思います。

今日は購入した片手三角ホーを軽く紹介してみました。予定では『これ1冊ではじめる!日曜大工』を読んだ感想を記事にするはずだったのですが、片手三角ホーを購入したので、こちらの報告記事を書くことにしました。そういえば、近々、手斧も購入する予定なので、手元に届いたらまた記事を書きます。

それではまた。

最後に関連記事のリンクを貼っておきますので、併せて読んで頂けると嬉しいです。

▶専用の椅子をつくるための準備を始めたことを「DIYで自分専用の椅子を作ることにしたので、まずは日曜大工の本を購入してみた。」に書いています。